MOMENT ICHIKING

ラブライブデイズ、指にキラリ。

『花咲くいろは』を見返したので四十万スイの話をさせてくれ

0. はじめに こんにちは。 最近,Twitterでフォロワーと盛り上がったのをきっかけに,アニメ『花咲くいろは』を見返しました。大学1年生か2年生くらいの時に大好きになって,人生初のBD-BOXを買っちゃったりした作品です。ただ,通しで見たのは4,5年ぶり…

二項対立から逃れるということ ―西浦みかん大使コラボイラストの論争の中で抱いた違和感―

0. はじめに 今年の2月、アニメ『ラブライブ!サンシャイン‼』と静岡県の南駿農業協同組合(以下「JAなんすん」)とがコラボしたイラストが、批判を受け、炎上する出来事があった。 あの時は引っ越しを控えていたためブログを書けなかったのだが、今さらなが…

さらば我が青春のアルティメットまどか

私が彼女と出会ってもう7年以上が経つ。 彼女が我が家にやってきたのは、私が大学1年生の時のことだった。 “彼女”とはもちろん、グッドスマイルカンパニーより2012年12月に発売された1/8スケールフィギュア「アルティメットまどか」のことである。

ラブライブ!フェスに関する覚え書き ―「SUNNY DAY SONG」が歌われなかったということ―

0. はじめに 2020年1月18日・19日、さいたまスーパーアリーナで開催されたラブライブ!フェス。そこで歌われなかった歌があった。スクールアイドルの素晴らしさを伝えるための歌、「SUNNY DAY SONG」だ。今回は、それについて話をしたい。 このフェスは復活…

優木せつ菜を推すよ

0. はじめに どうもこんにちは。今回は、“ずっと書きたかった”シリーズその1「虹ヶ咲の推しを決めたぜ!」を書いていこうと思います(シリーズ化の予定はありません)。 虹ヶ咲1stライブの少し前のことですが、私はかねてより決めかねていた虹ヶ咲の推しを…

ブログを書きたい

書きてえな 書きてえな ブログをとっても書きてえな 書きてえな 書きてえな ブログをとっても書きてえな

魔法のお城の話。

0. はじめに こんにちは。 現在ラブライブのオタクをやっている私がラブライブのことを語るためにやっているこのブログですが、今回の記事はラブライブ一切関係ないです。 今はもうとっくにOBになっているのですが、実は私は大学の学部生の頃、マジックサー…

ハートの磁石を握って

1.はじめに こんにちは。 今回は、『ラブライブ!サンシャイン‼』にまつわる少し長い自分語りをしたい。 それは、私の「夢のカタチ」についての話だ。*1 私にはずっと抱えていた夢があった。現在私は大学院の修士課程に所属してとある人文学系の学問を専攻…

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝』を観たよ

1.はじめに こんにちは。 9月6日より劇場公開された『ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン 外伝-永遠と自動手記人形-』を先日ようやく観に行ったので、今回はその感想というか考察というか、よくわからない何かを書いてみようと思います。

私はあなたの妹になりたい

ルビィちゃんへ お誕生日おめでとう。 はじめてお手紙を書きます。いちきんぐといいます。 あなたのことを陰ながら応援している、一人の成人男性です。 いつもあなたの可愛らしい笑顔に癒され、あなたの力強いまなざしに勇気を貰いながら日々を過ごしていま…

陽菜さんのチョーカーが愛おしくてもう限界でござる――「別れ」の物語として見る『天気の子』——

1. はじめに こんにちは。 前回の記事(セカイ系を選びとるということ――『天気の子』はセカイ系なのかについての考察 - 瞬間を閉じ込められるのかなん。)に引き続き、今回も新海誠監督の最新作『天気の子』について語っていこうと思う。今回は、われらがヒ…

セカイ系的な生き方を選ぶということ――『天気の子』はセカイ系なのか?——

これは――僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語だ。 (『天気の子』冒頭の帆高のモノローグより) 1. はじめに ※本記事はネタバレに配慮しないのでまだ見てない人は読まないでください。 こんにちは。 新海誠監督の最新作『天気の子』が公開さ…

私と『ラブライブ!サンシャイン‼』の「出会い」の物語

1. はじめに ラブライブ!サンシャイン‼ Aqours 5th LoveLive!〜Next SPARKLING!!〜(以下「5thライブ」と表記)が目前に迫っている。 2019年6月8日、9日。 舞台は埼玉メットライフドーム。 メットライフドームは、かつてAqours 3rd LoveLive! Tour~WONDERF…

私の故郷仙台に「物語」が存在したということ——Wake Up, Girls! FINAL LIVEに寄せて——

1.はじめに 2.Wake Up, Girls! FINAL TOUR 仙台公演に参加した経緯 3.Wake Up, Girls!と東日本大震災 4.Wake Up, Girls! の「物語」が仙台に存在したということ 5.おわりに 1.はじめに みなさん、こんにちわぐ。いちきんぐです。 昨日、埼玉スー…

鞠莉ママとの対決は新生Aqoursにとっていかなる意味を持っていたのか?

1. はじめに 2. 鞠莉と鞠莉ママの物語 3. 鞠莉にとっての問題は何だったのか 3. 新生Aqours6人の問題と鞠莉の問題との関係 4. おわりに 1. はじめに 『ラブライブ!サンシャイン‼ The School Idol Movie Over the Rainbow』は、新生Aqoursの小さな第一歩目を…

普通怪獣いちきんぐ

皆さま、あけましておめでとうございます。いちきんぐです。 そしてダイヤちゃん、お誕生日おめでとうございます。 今回は元旦の突然の自分語り。 これまで敬体で書いてきたけど今回は常体で書きなぐる。ハイパーウルトラモノローグ。

Aqours4thライブの後に——4thライブはいかなる〈始まり〉だったのか?

どうも、いちきんぐです。 寒いですね、みなさんいかがお過ごしでしょうか。今回はライブを終えての考察記事になります。遅いとか言っちゃあいけねえよ、お嬢ちゃん。 今回は目次つけました↓ はじめに 1.浦の星交響楽団と加藤達也さんによる演奏 2.「想…

4thDay1とDay2の狭間で

昨日、Aqours4thライブのDay1がありました。 私はそれをライブビューイングで観ていました。今日はDay2があります。今日の私は現地に行きます。 その前に、昨日のライブを観て抱いた思いを、ここに書きなぐっておきたいと思います。

Aqours4thライブに寄せて(2)――〈始まり〉の場所としての東京ドーム

こんにちは、いちきんぐです。 いよいよ明日はAqours4thライブ当日!やったぜ! でもこんなギリギリに記事を上げたくはなかった……誰も読まへんやん……。 あと3日早くブログを始めればよかったと、レポート締め切り日前夜のようなことを思っております。 さて…

Aqours4thライブに寄せて(1)——〈始まり〉の曲としての「Thank you, FRIENDS!! 」

こんにちは、いちきんぐです。 まず言っておきたいのは…Aqours、紅白歌合戦出場本当におめでとう!!! テレビ番組に最近結構出演していたこともあって紅白くるかもとは思ってましたけど、まさか本当にくるとは……(矛盾)。 大晦日が楽しみです。 さて、今回…

はじめましてのご挨拶

皆さまはじめまして。 いちきんぐと申します。 まずは本ブログをご覧いただきありがとうございます。 本ブログは、ラブライブ!サンシャイン!!に現在どはまりしている私いちきんぐが、ラブライブ!シリーズに関して感じたことや考えたことを垂れ流すための…