深呼吸の時間

ラブライブとか,読書とか

読書

読書記録:伊藤智樹他『ピア・サポートの社会学―ALS、認知症介護、依存症、自死遺児、犯罪被害者の物語を聴く』

0)はじめに 1年ほど前、このブログを「ケア」に関する読書の記録に使いたいという記事を書いた。しかし結局その読書記録は2本記事を書いただけで止まってしまっていた。今回はそれを久々にやってみようということで、『ピア・サポートの社会学』という20…

読書記録:村上靖彦『在宅無限大 訪問看護師がみた生と死』

こんにちは。 今回は,先月読んだ『在宅無限大 訪問看護師がみた生と死』(村上靖彦著,2018年,医学書院)という本を取り上げたい。 ただ,前回試しに読書記録として書いた文章は長かったし堅苦しすぎた(というか前回の本は要約が難しかった)ため,今回は…

読書記録:広井良典『ケア学 越境するケアへ』

3月末に上げた記事(「ケア」への関心と「シリーズ ケアをひらく」の話 - 深呼吸の時間)で,読書の記録をつけていきたいということ,特に看護や介護,精神医療など,「ケア」にまつわる読書の記録をつけていきたいということを書いた。 間が空いた(なんと…

「ケア」への関心と「シリーズ ケアをひらく」の話

先の記事( このブログの用途と最近の心境の変化について - 深呼吸の時間 )で,このブログを読書記録用の場所としても使っていきたいと考えているということを書いた。 しかし,読んだ本すべての感想を書くわけではない。この読書記録は,ある一つの関心に…