MOMENT ICHIKING

ラブライブデイズ、指にキラリ。

7000字くらい

陽菜さんのチョーカーが愛おしくてもう限界でござる――「別れ」の物語として見る『天気の子』——

1. はじめに こんにちは。 前回の記事(セカイ系を選びとるということ――『天気の子』はセカイ系なのかについての考察 - 瞬間を閉じ込められるのかなん。)に引き続き、今回も新海誠監督の最新作『天気の子』について語っていこうと思う。今回は、われらがヒ…